« REGZA Z1とAV-LS500LEでWindows8.1のフォルダ共有をやってみた | トップページ | 壁紙の穴を補修してみた »

2016年2月13日 (土)

タイヤを交換した ~ YOKOHAMA BluEarth RV-02 への道

前回の記事「タイヤを交換した ~ GOODYEAR EAGLE LS2000 Hybrid II への道」から、5年半を過ぎ、流石にヤバい状態になってきた。

5月の車検まで何とか ・・・ snail と思っていたのだが、やはり事故ってからでは遅いので、交換することにした。当然ながら、前回同様、ネット購入で安く済ませる。moneybag

早速、215/55R17 のサイズで、1本1万数千円以下で評判の良さそうなものを価格コムで探してみたところ、

あたりが良さげである。

BluEarth RV-02はミニバン用ということもあり LE MANS4の方が静寂性は高そうであるが、

  • 2015年発売で技術が新しそう
  • ころがり抵抗とウェットグリップが揃って A評価

という点に魅かれて、今回は BluEarth RV-02 で行くことにした。

購入したのは、価格コムで最安値(私の購入時点で 送料・税込みで 1本10,800)の メールオーダーハウスさん。
webサイトは少し心配になるくらいシンプルだが、価格コムで満点評価を受けているだけあって、何の問題もなく、1週間くらいで 2015年46~49週(2か月以内)製造のものが送られてきた。

さて、タイヤをネットで購入する時に困るのが取り付けである。
前回は車検時にコバックに持ち込んで1万円以内でやってもらったが、今回はタイヤ交換だけとなる。しかし、これも、「タイヤ交換」でググって最初の方にでてくるタイヤ交換専門店 TireFitter(タイヤフィッター)の 武蔵村山店が私の自宅から比較的近いくにあることを発見 sign03

TireFitter は、持ち込みタイヤ交換専門店(一応、タイヤ販売もしているみたい)で、

  • 事前にネットで時間を予約するので、待たされることがない(予約の変更・キャンセルも無料)
  • 料金は明朗会計で 17インチだと廃タイヤ料込みで8,000円とリーズナブル(ネット割引込み。平日だとさらに1,000円安)
  • 購入したタイヤを直送して預かってもらうことも可能(無料)なので、タイヤの置き場や臭いに悩むこともない

など、タイヤをネット購入する庶民の強い味方である。

私が行ったのは、1月末のとある休日の朝。
お店は小規模で2台が作業できるくらいの広さ。入って右が待合室となっている。

TireFitter 武蔵村山店(Google ストリートビューより)
Tirefitter_2

ネット予約時間の10分前に行くと、直送しておいた RV-02が作業場に並べられて準備万端の状態となっており、着くなりすぐに交換作業が始まった。待合室でゆっくり休む間もなく15分くらいで作業が完了、お金を払ってすぐに家路へ  rvcar dash
予想以上にシンプルかつ効率的で、拍子抜けしてしまった coldsweats01

最後に BluEarth RV-02 の印象であるが・・・
今回、エコタイヤを初めて装着したが、アクセルから足を離した時の「伸び」が以前と全く異なり、スゥーと滑るような感じだ。また、(旧タイヤが寿命間近だったこともあるが)静寂性も明らかに向上しており、なかなか良い買い物であった。

では。

|

« REGZA Z1とAV-LS500LEでWindows8.1のフォルダ共有をやってみた | トップページ | 壁紙の穴を補修してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533640/63204706

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤを交換した ~ YOKOHAMA BluEarth RV-02 への道:

« REGZA Z1とAV-LS500LEでWindows8.1のフォルダ共有をやってみた | トップページ | 壁紙の穴を補修してみた »