« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の記事

2012年10月14日 (日)

キャンドゥ買物記

100均は結構好きなのでよく行っている。
最近はあまり驚かされる商品は少ないが、先日キャンドゥで4品ほど「即買い」したので紹介する。買ったのは、立川駅北口にある立川店である。

  1. 電池
     
    何とアルカリ乾電池が10本105円。ちょっと前まで4~6本だったと思うが、10本はすごい。とりあえず、単3と単4の両方ゲット。

    Cando_00
     
  2. ストライド(ガム)
     
    何と、1個50円。多分、商品のモデルチェンジに伴う旧製品売切の一時的なものだと思うが、思わず箱買いしてしまった。coldsweats01
     
    Cando_01
     
  3. 密閉容器
     
    以前の記事「ドライボックスを買ってみた」で書いた、ドライボックスに入れる乾燥剤の保管用に4辺ロックの密閉容器を購入。その記事では、ジップロックで保管すると書いたが、やはり1ヶ月経つと、湿気を吸いマーカーがピンクに変わっていた。
    同様の容器はダイソーにも売っているが、キャンドゥのこの商品の方が、作りがしっかりしているように見えた。ただし、ジップロックとの比較も含めまだ未評価。
     
    Cando_03 Cando_02
     
    本当は、同じくキャンドゥで売っているガラス製の密閉ビン(キャニスターて言うのかも。YASUさんのブログ参照)の方が密閉度は高い気がするが、重いのと割れる危険性があることから今回は断念。
    しかし、このガラスの密閉ビンも105円というのは驚き。coldsweats02
     
  4. PLUSのフィットカットカーブ
     
    今話題の、刃先をベルヌーイカーブの形状にすることによって、刃の根元から先まで同じように切れやすくしたハサミ。定価315円の商品だが、消費税込みで200円で売っていた。以前から興味があったのでゲット。
     
    Cando_04

 

最後に話は逸れるが ・・・・・
100均が出来てからは、値段に釣られて、ハサミ、ホッチキス、電卓などは100均で購入していたが、正直いってどれも不満の残るものばかりであった。確かにどれも使えないことはないのだが、切れ味、ガタツキ、操作感など、どれもツメが甘く、使う度にイラッとくることも多い。
実はこれらの商品は、日本メーカーのもの(製造国は日本でない場合が多い)でも300円程度で売られており、そちらを買ったほうが総合的には幸せになれるということにだんだん気付いてきた。

その流れで最近買ったのが、PLUSのホッチキス「ピタヒット」 と シチズンの電卓 HDE1060。

ピタヒットは平たく綴じれることが特徴で定価315円

 Cando_05

HDE1060は手帳ケース付きで、近所のホームセンターで210円で購入

 Cando_06 Cando_07

どちらも特に機能が秀でているわけではないが、例えば綴じミスやボタンの押しミスがないなど、基本的な使い勝手の面で100均商品とは明らかに違いが感じられ、その点での無用なストレスは激減した。

では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

REGZA から RECBOX へのダビングができなくなった!!

ここ1ヶ月は仕事が忙しく、ブログを書いたり、ゆっくりテレビを見たりする時間がなかったのだが、この3連休でやっと一息つけた。そこで、REGAZA Z1 の外付けUSBハードディスクに録っておいた番組を、ゆっくり2階で見ようと RECBOX にダビングしようとしたのだが ・・・・・ エラーが発生 sign02 coldsweats02

参考までに、
RECBOX とはアイ・オー・データ製のネットワークハードディスクで、私の導入経緯については記事「REGZAで録画した番組を他の部屋で見たい ~購入編~」参照。

ダビングの開始操作を行うと、RECBOXの録画ランプ(真ん中の赤ランプ)が一瞬点灯した後すぐに消えてダビングは開始されず、REGZAの側にはエラーのお知らせが表示される。

 REGZA側のエラー表示
 Simul

他の番組も試してみたが全滅である。
もちろん、HUBを含む関連機器の電源リセットやファームウェアの最新化を行ってみたが、症状は変わらない。crying

ただし、REGZA から RECBOX の共有ドライブエリア(LAN1)へのダビング(ムーブ)は問題なくできるし、過去にダビングしたLAN-S領域の番組はREGZAで再生できるので、ネットワークの問題ではないようだ。

となると、REGAZA と RECBOX のどちらかが故障ということになるが、我が家には DLNA/DTCP-IPの送受信機能を持った機器はこの2つしかないので、どちらの問題なのか切り分けは困難である。
信頼性から考えて、多分 RECBOX 側の問題ではないかと疑いながら(アイ・オー・データさん、失礼!) ネットで情報を探ってみると、価格コムの掲示板で気になる情報を発見した。

『RECBOX HVL-AV3.0へのダビング不可』

この情報に拠ると、『従来のB-CAS方式に加えて新しいコンテンツ権利保護専用方式に関連する情報を放送波に載せて伝送する』サイマルクリプトの試験運用が、関東では9月に開始されたことでこの現象が発生しているのではないかとのこと。しかし、これが原因で私のようにダビングが全滅になっているのであれば、もっと大問題になっているはずなのだが ・・・ sign02

半信半疑で、サイマルクリプト運用が始まる前の9月8日に録った番組をダビングしてみると ・・・ 何と、問題なくダビングできるではないか happy01
これで、私の中では、サイマルクリプト運用が原因である疑いがかなり高まってきたが、それでも、前述の「もっと大問題になっているはず」という疑問も完全には拭いきれない。

とりあえず(故障ではなさそうと言うことで)一安心だが、このまま放っておいても埒が明かないので、両メーカーに問い合わせてみようと思う。

では。

【2012年10月8日追記】
今日、早速、休日でもやっている東芝の「テレビご相談センター」に電話してみた。
女性の方に症状を話して、「サイマルクリプトの影響のような気がするのだけど、他にも同様の問合せはない?」と聞いてみたところ、かなり待たされた後、

  • 他にも同様の問合せはある
  • 判り次第、連絡するが、2週間くらいかかる

との回答であった。
再現するのであれば技術的には解決は簡単なような気がするが、権利が絡むせいか、はたまた、アイオーデータなど他社が絡むせいか、思いのほか時間がかかるようだ。

なお、アイオーデータに対しては、電話ではなく「インターネットからのお問い合わせ」で聞くことにし、今日書き込んだ。さて、何と回答してくるだろうか。heart02

【2012年10月16日追記】
今日(実は昨日も着信していたが取れなかった ・・・ )東芝のサポートから電話があり、11月リリースのファームウェアで対応する とのこと。少し、時間がかかり過ぎる気もするが、余裕を見ての期限だと思うので、きっと前倒しでリリースしてくれるでしょう。bleah
なお、アイオーデータからは、「チャンネルや時間帯によって問題が発生する/しないということがあるか?」との質問が送られてきたので「ない」と回答した。
東芝サポートの話では、「東芝側の問題」とのことだったので、アイオーデータには「もういいよ」と回答しようかな ・・・・・

【2012年10月20日追記】
10月17日に東芝から正式にアナウンスがあった。ファームウェアリリースの具体的なスケジュールは10月22日に発表とのこと。引っ張りますね ・・・ coldsweats01

「レグザ」ならびに「レグザブルーレイ」 ご愛用のお客様へのお知らせ

【2012年10月21日追記】
対策ファームウェアのリリーススケジュールが、ソフトウェアダウンロード情報 というページで公開されていた。我が家の機種 Z1用は 24日よりBS放送にて開始となっているが、地デジはしばらく予定がないようだ。
ネット経由であれば 22日からダウンロードできるようなので、やってみるか dog

【2012年11月4日追記】
自分的にはすっかり解決した気になっていたので更新が遅れてしまったが、10月22日夜にネット経由で対策ファームウェアをダウンロードし、その後に録画した番組については、問題なくダビングできるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »