« 日食用メガネ入手 ・・・ いつも土壇場(笑) | トップページ | アウトバックのエアコンフィルターを交換した »

2012年6月 2日 (土)

コバック車検 ふたたび

5年目の前回に続き、今回(7年目)もコバック車検を利用した。
(お店は前回と同じ コバック立川店 <== HPを表示するとダサい音楽が鳴るので注意 sign01

「結局コバック車検は本当はいくらかかるの?」といった感じで、前の記事を閲覧する人も多いようなので、今回もズバリかかった費用を掲載する。

まず、前回と今回の明細は以下の通り。(私の車は中型乗用車)

【前回】
①法定費用            53,570
②車検費用(割引含む)     25,154
③エンジンオイル交換       3,129
④オイルエレメント交換       1,785
⑤冷却水、ブレーキオイル交換  6,300
⑥タイヤ履き替え(4本工賃)   9,660
⑦ベルト交換(一式2本)      7,466
----------------------
   合 計         約 107,000

【今回】
①法定費用            50,650
②車検費用(割引含む)     23,040
③エンジンオイル交換         441
④オイルエレメント交換       1,785
⑤冷却水再生、
  ブレーキオイル交換        6,300
⑥タイヤローテーション         無料
⑦発炎筒交換              714
----------------------
   合 計          約 82,930

上記のうち、③~⑥はこちらからの要望で、⑦がコバックからの指摘に従い交換したものだ。

前回と今回の違いは主に以下の点となる。

①法定費用
 自賠責費用は上がったが、重量税が下がったので合計でダウン。
 
②車検費用
 今回、立川店だけのキャンペーンの割引などで更にダウン(ちなみに今回の割引総額は4,500円くらい)

③エンジンオイル交換
 これも立川店だけの申込月の限定割引で 100円/L で済んだ。
 
なお、近日交換した方がよいものとしてエアコンフィルターとワイパーブレードの指摘があったが、これらについては、後日、自分で交換することにした。

また、今回、冷却水は交換でなく「再生」となっている。

  • 交換だと冷却水の一部しか交換されないのに対し、再生だとほとんどが入れ替わる
  • 値段は変わらない

と事前に説明を受けたので「再生」を選択したのだが、その時は「再生」の意味が正確に理解できていなかった。帰ってwebで調べてみる と、「再生」とは、字句どおり「交換」ではなく、現在の溶液を復活して再利用する仕組みのようだ。
 

今回の代車は ダイハツの ミラ イース。

Miraes

アイドリングストップの車に初めて乗ったが、停止中(ブレーキを踏んでいる間)は本当にエンジンが止まる(当たり前か bleah )。始動もスムースだが、年数が経ってからもスムースに始動するのかは他人事ながら気になるところだ。
なお、後でダイハツのHPで見てみると ミラ イース には、アイドリングストップを更に進化させた 新エコアイドル が採用されており、時速が7km以下になった時点でエンジンが止まるらしい。これには、全く気付かなかった sign02 coldsweats01

では。

【2012年6月17日追記】
エアコンフィルターを交換した。記事はココ

|

« 日食用メガネ入手 ・・・ いつも土壇場(笑) | トップページ | アウトバックのエアコンフィルターを交換した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533640/54857936

この記事へのトラックバック一覧です: コバック車検 ふたたび:

« 日食用メガネ入手 ・・・ いつも土壇場(笑) | トップページ | アウトバックのエアコンフィルターを交換した »